RubyConf Australia 2014 発表募集/チケット販売開始のお知らせ

RubyConf Australia 2014 が来年2月19-21日の期間、シドニーで開催されます!RubyConf AUは今回が2度目のオーストラリア版Rubyカンファレンスです。

発表応募締め切りは今月末、10月31日ですのでお忘れなく。応募はEuRuKoや札幌RubyKaigiと同じく、githubのプルリクエストにて受け付けています。 発表者に選ばれるとホテル代などの旅費はカンファレンスから支払われますので、安心して応募してください。

“Egg (元 early-bird)” チケット(早割チケット)は今月、10月28日までの販売ですので、参加を考えている方はお急ぎください。カンファレンス参加のためのスカラーシップ(奨学金、金銭面での補助)もありますので、必要な方はご連絡ください。

今年行われた、第1回の RubyConf AUでは海外から大勢の発表者を迎えることができました。さらに、オーストラリア内でしか知られていないような方々にも発表していただき、充実したカンファレンスとなりました。 多種多様の発表テーマに加えて、話の内容は興味深く、参加者に満足していただけたと思います。 また、発表以外にも、様々なワークショップが開催されましたし、開催後にはRubyistの交流や開催地観光の機会もありました。 第2回も同様となるはずです。

RubyConf AUについてもっと知りたい場合は、ツイッタ@rubyconf_auをフォローするか、メーリングリストに参加してください。また、今年開催されたRubyConf AUの発表をVimeoで見ると様子がわかるのではないかと思います。

RubyConf AUは大勢の日本人Rubyistの参加をお待ちしています。ぜひおいでください!